友の会、小菅神社「茅の輪」作りへ!

茅の輪くぐりを、皆さん、ご存知ですか?


半年分の穢れを払い、残る半年も無病息災であるようにとの願いを込めて、神社境内に作られる「茅の輪」。




こちら、瑞穂地区の小菅神社では、6月28日(日)に、茅の輪作りの作業が行われました


今年も、ふるさと館友の会の皆さんも、村の皆さんとともに作業に参加させて頂きました



IMG_0939.JPG

まずは、木枠にあわせて、カヤを、まあ〜〜るく、つけていきます。


今年で5年めとのこと、皆さん手際よく作業がすすんでいってビックリです




このカヤは、午前中に、村の衆が、カヤ場から刈ってきたものだそうです。


午前中は雨だったので、大変だったとのこと💦




さて、まあるく形がととのってきたら、


よ〜〜!!  せ〜〜〜〜の!!!


IMG_0947.JPG

力をあわせ、枠を起こしていきます。


友の会の皆さんも、大活躍です!!



IMG_0956.JPG

倒れないように杭を打っているところです



さすが友の会の sさん mさん、息がぴったりです!!



IMG_0966.JPG

おかげさまで、無事完成です!



雨上がりのすがすがしい空気の中里社「茅の輪」のまえで、みんなで記念にパチリ



小菅のみなさま、本当にありがとうございました。




茅の輪は、7月20日(月)の午前中まで設置されているそうです


皆さんも、ぜひお出かけくださいね〜〜〜






この記事へのコメント