企画展「いいやまの手仕事展」関連イベント〜わらぐついっしょにつくりませんか〜

企画展関連イベント〜わらぐついっしょにつくりませんか〜

本日1回目を迎えました

富倉の阿部シズエ先生と、小市沢衛先生が教えてくださります。

まず、藁をたたくところからスタートです!!

IMG_20190420_093810.jpg

みなさん真剣です。でもそのうち・・・皆さんこぞって楽しんでおられました。


楽しみもつかの間・・・次は展示品をみて想像をふくらませていただいて


いよいよ、本番です。

IMG_20190420_102006.jpg

IMG_20190420_101944.jpg

IMG_20190420_102020.jpg

DSCN5674.JPG

シズエさんが丁寧に皆さんに教えてくださいました。

みなさん休憩もそっちのけで、真剣に取り組んでいられます。


小市さんも、シズエさんもお疲れさまでした。

本当に楽しかったです。

また次回、編みかたを先にすすめるので、今からワクワク

〜今日の感想〜

今の時代、藁に触れることが少なく・・・触ったことがない人も多くいる時代です。

企画展の関連イベントを計画して今日に至ります。

こんなに興味を抱いてくれたことに、正直ビックリとうれしさで心がおどりました。

なかには、子供にわらぐつを編みたいと、言ってくれた方もいらっしゃいました。

みなさんの笑顔が・・・

あー、今も昔も時代の差は、実際ないのかもしれないなと・・・。

なんでも近代化が進む中、やはり手作りには手作りのよさがあり、

それを囲んで、みんなでわいわいやって、それが人間の本性ではないかなと感じました。

昔の人に教わる時間を、これからも提供していけるよう、スタッフも頑張っていきますね。

同じ空間で、あ・そ・ぶことも大事な時間だと思いました。


次回は5月11日

定員いっぱいなので、体験はできませんが、見学は大歓迎です。

ぜひ、ふるさと館までいらしてくださいね。




この記事へのコメント